読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARIA聖地巡礼でヴェネツィアへ

ARIAをきっかけにヴェネツィアに行きたいと思っている方の参考になれば幸いです

ARIA聖地巡礼計画 #3日目(ボーヴォロ階段・サルーテ聖堂)

目次

3日目はゴンドラ乗船ボーヴォロ階段サルーテ聖堂がメインです。

 

2日目はこちら。

 

【午前中~昼】ぶらぶら

ノープランです。

適当にヴェネツィアをぶらぶらしたり、1・2日目で回り切れなかったところを回ったりしたいと思います。

 

【13:30~】サンマルコ広場西側を観光

 

1.ボーヴォロ階段

f:id:ykff21:20170314235352j:plain

入場料:7ユーロ(うろ覚え)

Google Map上で「San Marco, 4306」となっている場所です。

 

ARIA THE AVVENIREキービジュアルで登場します。

ここは外せません。

 

2.フェニーチェ劇場

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2e/Teatro_La_Fenice_%28Venice%29_-_Facade.jpg

入場料:7ユーロ

ARIAアニメ1期7話の観光案内で登場します。

 

3.サンモイゼ教会(の前の橋)

f:id:ykff21:20170315011325j:plain

ARIA原作7巻「ヴァポレット」扉絵で登場します。

 

【15:00】ゴンドラ乗り場到着

今日のメインのゴンドラに乗ります。

私はあらかじめネットで予約しておきました。

ヴェネツィア ゴンドラ 予約」とかググれば日本語で予約できます。

 

【16:00~】ドルソドゥーロ地区へ

さきのゴンドラ乗り場トラゲット乗り場も兼ねているので、トラゲットで対岸のドルソドゥーロ地区へ向かいます。

ドルソドゥーロ地区にはサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂アカデミア橋があります。

 

1.サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

f:id:ykff21:20170321170745j:plain

ARIAには

  • アニメ3期9話
  • 原作11巻「黄昏時」

で登場します。

アリスミドルスクール卒業&プリマ飛び級昇格の神回です。

サルーテ聖堂はその卒業式会場になっています。

 

また、アニメ2期4話にも登場しています。

灯里郵便屋さんのお手伝いをする回で、少年が先生へのごめんなさいの手紙を配達してもらう話ですね。先生の結婚式場として登場します。

 

2.アカデミア橋

f:id:ykff21:20170315001015j:plain

ARIAには

  • アニメ3期話
  • 原作10巻「課外授業」

で登場します。

アリシア「私にできることは灯里ちゃんと一心同体になってたんと挑戦してたんと失敗すること」の橋です。

その他のシーンでもたびたび登場しています。

 

【夜】夕食・就寝

3日目の観光はこれで終わりです。

ドルソドゥーロ地区で夕食を済ませたらヴァポレットでホテルに帰ります。

 

4日目はこちら。

ARIA聖地巡礼計画 #2日目(ムラーノ島・ブラーノ島)

目次

2日目はムラーノ島(ガラス細工で有名)とブラーノ島(レース・カラフルな家で有名)を中心に観光します。

 

1日目はこちら。

 

 

巡礼後コメント

ブラーノ島行のヴァポレットは、

本土発→ムラーノ島経由→ブラーノ島到着

の順番なのですが、ムラーノ島から乗る観光客がとても多いため、下手すると一本ずらさないといけなくなります。

そのため、ブラーノ島を先に観光してからムラーノ島に行くことをお勧めします。

 

【7:00-10:00】朝食・小観光

朝食なしのプランでホテルを予約したので、朝食は前日にCoopで買っておいたものをささっと食べます。

そして、1日目にサンマルコ寺院に入ることができなければ、朝一で並んでサンマルコ寺院に入場したいと思います。

あとは人気の少ないサンマルコ広場を堪能するのもいいですね。日中は観光客でごった返しているそうなので。

 

【10:00~】寄り道をしつつムラーノ島

ムラーノ島へ行く前に2箇所だけ寄り道をしたいと思います。

 

1、アルセナーレ

f:id:ykff21:20170314225553j:plain

 ヴェネツィア中世の造船所です。

ホテルから徒歩10分程度なので、朝の散歩といった感じで歩いていきたいと思います。

 

ARIA原作には、

  • 原作5巻表紙(藍華

で登場します。

 

2.ヴィーニャ教会

f:id:ykff21:20170314225645j:plain

 ARIAアニメ3期2話で登場します。

アラマンダさん(シングルのゴンドラに乗るのが好きな人)が案内してくれた、藤の木が建物の中庭にあった場所です。

実際には藤の木ありません。

 

見学後はヴィーニャ教会最寄りのCELESTIA駅からヴァポレット4.1/4.2番線ブラーノ島MUSEO駅へ向かいます。

 

3.サンミケーレ島

f:id:ykff21:20170314230514j:plain

ムラーノ島へ行く途中にはサンミケーレ島を通ります。

私はヴァポレットから写真を撮るだけにします。

 

ARIAには、

  • 原作8巻「墓地の島」
  • アニメ2期20話

で登場します。

 

灯里黒い喪服を着た女性に連れ去られそうになるところですね。怖い。

 

【昼頃】ムラーノ島到着

f:id:ykff21:20170314231402j:plain

 

本土からヴァポレットで15分程度ヴェネチアンガラスで有名な島です。

せっかくヴェネツィアに来たのですから、ヴェネチアンガラスのお土産を買うならムラーノ島に行くのもありでしょう。

MUSEO駅からFARO駅まで徒歩で観光していきます。

 

ARIAには、

で登場します。

 

1.サン・ステファノ広場

上記地図でCometa di Vetroというマークがついているところです。

なんかすごいガラスのオブジェがあります。ググってみてください。

すぐそばにあるの時計塔はアニメにも出ています。

また、近くにあるサン・ピエトロ・マルティーレ教会にはヴェネチアンガラスで作られたシャンデリアが入場料無料で見られます。

 

2.運河沿いの道

ムラーノ島一番の大通り。

 

3.ガラス店

ムラーノ島にはたくさんガラス店があります。

中国製のガラス製品が出回っているので、購入時は気をつけてください。

  • オフィシャルラベルが貼ってある。
  • グラスの底に職人のサインが彫られている。 
  • 一般のグラスに比べて明らかに軽い。

ここら辺の特徴を満たしていれば、まあ本物でしょう。

 

4.ブラーノ島

FARO駅からヴァポレット12番線ブラーノ島BURANO駅に向かいます。

ムラーノ島からブラーノ島へ行くヴァポレットはFARO駅からしか出ていないので注意してください。

 

【昼過ぎ】ブラーノ島到着

f:id:ykff21:20170314234721j:plain

ムラーノ島からヴァポレットで30分程度カラフルな家ヴェネツィアレースで有名な島です。

ARIAアニメ3期7話で登場します。

 

ここでの行動は以下のサイトを参考にします。

 

島内をぐるっと回ったら、BURANO駅からヴァポレット12番線で本土のFONDAMENTE NOVE駅に戻ります。

 

【夕方頃】本土到着後、ぶらぶらとリアルト橋へ

本土に帰ってきたらリアルト橋を目指して適当にぶらぶら歩きます。

その際に寄りたいところが4点だけ。

 

1.ミラーコリ教会

f:id:ykff21:20170314231640j:plain

ARIA原作3巻「街の宝物」85ページに登場します。

アリス「いろんなカッレがあってとっても楽しいです。」のコマです。

「街の宝物」は宝探し回です。

灯里たちが歩き回ったエリアをなんとなく私も歩き回ってみたいので、訪問しようと思っています。

 

2.不幸の石

f:id:ykff21:20170314231831j:plain

ARIAには、

  • 原作11巻「ケット・シー」
  • アニメAVVENIRE2話

で登場します。

GoogleMap上で「Calle del Spezier」となっている場所です。

 

3.クリソストモ教会

同「街の宝物」80ページに登場します。

灯里「長靴カッレで高らっかにー」のコマです。

 

4.マルコポーロ生家

ARIA原作には、

で登場します。

藍華が観光案内したところです。

 

【夜】夕食・就寝

2日目の観光は終わりです。

リアルト橋周辺かヴァポレットでサンマルコ広場周辺に戻って夕食をとり、時間があれば適当にぶらぶらして寝ます。

 

3日目はこちら。

ARIA聖地巡礼計画 #1日目(リアルト橋・サンマルコ広場)

目次

1日目はリアルト橋サンマルコ広場を中心に観光しました。

 

【9:30頃】空港到着

空港の公式HP: Venice Airport – Airport in Venice Marco Polo (VCE)

 

ヴェネツィア・テッセラ空港(別名:マルコポーロ空港)に到着。

ヴェネツィアからバスで20分程度のところにある空港です。

ヴェネツィア本土には空港はありません。

 

やることリスト

 

ちなみに、ヴァポレットを運営している会社は以下のようになっています。

  • 空港→本土: ALILAGUNA社
  • 本土内: ACTV社

 

【11:00頃】ヴェネツィア本土へ出発

f:id:ykff21:20170214141541p:plain

本土へは地上バスで行くことも可能ですが、せっかく水の都に行くのですからヴァポレットで行くのがオススメです。(15ユーロ程度

上記画像で、オレンジ・青・赤の3つのルートがありますが、私はオレンジで行く予定です。オレンジルートは大運河に入っていくルートなのでヴェネツィアに来た感を味わえます。

 

空港からヴァポレット乗り場までは徒歩7分程度。案内が出ているので、道なりに歩けばすぐつきます。

 

【12:00頃】リアルト橋到着

RIALRO駅で下船します。

この時点ではスーツケースを持ってるので、観光はほどほどに。以下の用事を済ませたら、さっさとホテルのあるサンマルコ広場に向かいます。

 

やることリスト

 

プリペイドSIM

SIMフリー端末を持っているのなら、現地でプリペイドSIMを調達するのが一番安上がりです。

イタリアではTIM社が人気らしいです。

 

Antica Trattoria Poste Vecie(レストラン)

f:id:ykff21:20170321162509j:plain

いろんなガイドブックに載っているおいしいレストランです。

パスタ17ユーロ+食前酒4ユーロ+水3ユーロ=24ユーロでした。

 

リアルト橋

f:id:ykff21:20170313174121j:plain

ARIA原作・アニメにたびたび登場していて、観光名所としてもとても賑わっている場所です。

特に、

での登場が印象的です。

マルガリータ晃「本気で頑張って反省している人間を叱っても無意味っしょ」の回です。かっこいい。

 

リアルト教会

f:id:ykff21:20170313180008j:plain

ARIA1期4話で登場しました。

灯里が女の子に手紙を託される前あたりです。

 

トラゲット乗り場

f:id:ykff21:20170313181843j:plain

ARIA原作10巻「トラゲット」で登場したトラゲット乗り場です。

灯里「何時でも何処でも何度でも、チャレンジしたいと思った時が真っ白なスタートラインです」など、シングルたちが青春してた場所です。

 

【13:00-14:00頃】リアルト橋エリア出発

ヴァポレット1番線でホテル付近のS.ZACCARIA駅に向かいます。

大運河を走るヴァポレットには1番線と2番線があります。

1番線は各駅、2番線は快速って感じみたいです。

 

f:id:ykff21:20170215212927p:plain

ヴァポレット路線図: Consulta le mappe | ACTV

ACTV社の公式HPです。PDF形式で保存できます。

 

【14:00-15:00頃】ホテル到着&サンマルコ広場

ホテルでチェックインを済ませたらいよいよサンマルコ広場へ向かいます。

 

【15:00~】サンマルコ広場観光

長くなるので別の記事にまとめました。

サンマルコ広場ARIAの聖地が最も集まっている場所です。ここは欠かせません!

 

【夜】夕食・就寝

1日目の観光はこれで終わりです。

ホテルの近くのバーカロ(イタリアの居酒屋)で夕食をとり、余力があればカフェ・フローリアンでまったりします。

 

2日目はこちら。

ARIA聖地巡礼計画 #サンマルコ広場

サンマルコ広場ARIAの聖地が最も集まっている場所です。

 

以下のスポットは欠かせません。

 

 

1.サンマルコ寺院

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1a/Venedig_Basilika.jpg

開場時間: 9:45~16:45

入場料: 無料(テラスに出るには5ユーロ)

 

かなり混むため、朝一番か夕方に行くと良いです。

私は15時半頃に行ったのですが、並ばずに入場できました。

 

ARIA原作・アニメ共にたびたび登場しています。

特に、

  • 原作12巻表紙
  • 原作8巻「秘密の場所」

での登場が印象的です。

「秘密の場所」あの御方馬のケツが登場し、灯里と一緒にいるところを藍華に冷やかされる回ですね。

 

2.デュカーレ宮殿

f:id:ykff21:20170313183517j:plain

開場時間: 8:30~16:30

 入場料: 19ユーロ

 

この入場券で他3箇所の入場も可能ですが、ちょっと高いですね。

ですが、デュカーレ宮殿に入場すればため息橋の中に入ることができます

内装もなかなかなので、お時間があれば入場をおすすめします。ARIAとは関係ないですが。

 

こちらもARIA原作・アニメ共にたびたび登場しています。

特に、

  • 原作8巻表紙(アテナ)

での登場が印象的です。

 

3.大鐘楼

f:id:ykff21:20170315005642j:plain

開場時間: 9:30~15:45

入場料: 8ユーロ

 

エレベーターで登れます。サンマルコ広場ヴェネチアを一望することができます。

 

サンマルコ寺院デュカーレ宮殿の目と鼻の先にあるので、セットでARIA原作・アニメには登場しています。

また、大鐘楼からの景色もよく登場しています。

特に、

  • 原作11巻「ケット・シー」

 での登場が印象的です。

ケット・シー灯里が落下しているときの背景で使われています。

 

4.カフェ・フローリアン

カフェラテ発祥の地です。作中でも灯里たちがよくお茶をしていますね。

昼間に行くとミュージックチャージ等がかかってしまいますが、夜ならかかりません。

カフェラテは一杯9.5ユーロでした。

 

 

5.ため息橋

f:id:ykff21:20170314224042j:plain

説明の必要なしですね。

 

6.ホテル・ダニエリ

f:id:ykff21:20170314224430j:plain

5つ星ホテルで、姫屋のモデルです。

 

7.サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

サンマルコ広場の目と鼻の先にあります。

f:id:ykff21:20170314234733p:plain

開場時間: 9:00~17:00

入場料: 5ユーロ(学生3ユーロ)

 

S.ZACCARIA駅からヴァポレットで一駅で行けます。

 

こちらもARIA原作・アニメ共にたびたび登場しています。

特に、

  • AVVENIREのキービジュアル(階段じゃないほう)
  • アニメ1期ED(アリア社長

での登場が印象的です。